コーチかじゅのいるブログ★かじゅある★

アクセスカウンタ

zoom RSS CTPで学んでいる地方からの参加者へ

<<   作成日時 : 2008/07/10 00:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

さてさて、これでどれくらいの人に届くのかはわかりませんが、
ちょっと聞いてみようと思います。
コーチ21のコーチ・トレーニング・プログラム(CTP)で学んでいる人って
随分たくさんになったな〜って思っているんですが、昔から状況が
変わらないのは、地方から参加している受講者の孤独感。みんな元気ですか?

CTPの良さは、電話会議システムを使ってトレーニングを展開していくので、
全国各地どころか海外でも、とにかく電話がつながれば参加できるって点
なんですよね。

それゆえに、いろんな職業の人、いろんな年齢の人、性別も人生観も様々って
中でいっしょに情報共有しながら学んでいけるので、これは素晴らしいって
思ってます。


ところがね!コーチ21の方針もあってか、参加者同士のコミュニティーは
コーチ21からは提供されないので、集合研修で出会った人たちでメーリングリストを
立ち上げていたり、同期会のようなものを作っていたりするんです。

今はずいぶんあちこちでやってくれるようにはなりましたが、集合研修に行くのが
時間的にも金銭的にも難しい・苦しい地方からの参加者にとっては、これら
コミュニティーの存在って知らなかったりするんですよね。


社会全体で見ればずいぶんと「コーチング」って言葉も浸透してきて、導入する
会社も増えたし、提供するコーチも求めるクライアントも増えた。

そうはいっても、こういう動きもまずは都市部からなので、地方はまだまだ未開拓
というか、コーチングを受け入れる土壌つくりからやらないといけない状態なんですよね。
そんな中、かかんに参加してくださってるのは素晴らしい!!

CTPで学んで、周囲で実践して・・・でも、理解してくれる人はすぐには現れて
くれなかったり、苦労することも多いと思います。

「みんなはどうしてるんだろう・・・」こういうときって、誰かと情報や気持ちを共有したく
なりますよね!私も昔強烈に思ってたし、今全国のコーチのネットワークがあるけれども、
やっぱり身近に話せる人がいる環境っていいな〜って思います。



もし、地方の人向けのコミュニティーを立ち上げるとしたら、参加しますか?
どのくらいの人が集まるんだろうってところがちっとも想像つかないので、
とりあえず立ち上げて呼びかけ始めるってことに躊躇しているんですが・・・どうでしょ。

CTP受講者限定のパスワードかけた掲示板を立ち上げようかって思ってるのと、
ML(メーリングリスト)の形式がいいのかな?って思ったりするのとあるんですが、
どう思いますか?


もしそういうコミュニティーを求めている人がいれば→フォーム←に記入をお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ぜひ一度コーチングについての詳細を、メールで送ってください。

自己分析をするかぎり、仕事などの条件や、生活要因に左右され、情報の多さに空回りすることはあるけど。もっと効率よく結果を出せるようになりたいし、依存型人間で終わりたくない、かつ多面的視点を磨いて強くなりたい。
そんな思いがあるので一度詳細を教えてください。
kakarotto.super-vejitto1981@docomo.ne.jp
森田

カカロット
2008/12/17 05:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
CTPで学んでいる地方からの参加者へ コーチかじゅのいるブログ★かじゅある★/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる